バスキュラーアクセス管理に関するアンケートのお願い(日臨工)

(公)日本臨床工学技士会(日臨工)では、2016年4月に「臨床工学技士のためのバスキュラーアクセス日常管理指針 -初版-」を策定しております。
この指針策定以降、透析医療の現場でバスキュラーアクセス(VA)管理がどのように変化したかを継続的にモニタリングするため、毎年、同じ時期、同じ期間で日臨工HPのプリバドを用いたアンケートを実施させて頂くことにしました。
そこで、日本臨床工学技士会会員の皆様にはお手数をおかけして誠に申し訳ありませんが、出来るだけ多くの方にアンケートのご協力をお願いする次第です。

アンケート実施要項

1)実施期間 2017年12月1日~2017年12月31日
2)回答方法 日臨工HP「eプリバド」にログイン頂き、インフォメーションのタブからアンケートに進んでください。
3)アンケートへの回答は一人一回のみとなっていますのでご注意ください。

Comments are closed.