第7回日本婦人科ロボット手術学会 in 倉敷
主催 日本婦人科ロボット手術学会

会 期 2019年2月8日(金)~9日(土)
会 場 倉敷市芸文館

表記の通り、第7回日本婦人科ロボット手術学会を倉敷芸文館で開催いたします。
婦人科ロボット学会ではありますが、コメディカルセッションは泌尿器、外科領域含めロボット手術に係る幅広い内容について討議したいと考えております。パネルディスカッションは、先駆的にロボット手術に携われている臨床工学技士、看護師さんが演者として参加してくださいます。ロボット手術について沢山のコメディカルの方々と情報交換をしたいと思いますので、是非、ご参加、一般演題の登録をお願いいたします。

【コメディカルセッション/2月9日(土)】
①パネルディスカッション
2月9日(土)9:50-10:30
テーマ;ロボット支援手術とコメディカル支援
PD2-1 松本貴之 さん(埼玉県立がんセンター 臨床工学室)
PD2-2 塚本真司 さん(恵佑会札幌病院 臨床工学技士)
PD2-3 藤﨑しのぶ さん(東京医科大学病院 看護部 中央手術部)
PD2-4 西田奈緒子 さん(鳥取大学医学部附属病院 手術部)

②コメディカル一般演題
2月9日(土)10:30-
演題登録受付中 演題登録期間2018年9月10日(月)~11月7日(水)
コメディカルの参加費;5000円
一般演題は、非学会員でも可能

学会ホームページ,詳細はこちら

Comments are closed.